NEWS

いよいよ明日から。「フェルメール展」を親子で楽しむセットが入荷

明日、10月5日(金)から上野の森美術館で開催される「フェルメール展」
oily's selection第2弾は、開催前から話題の「フェルメール展」をより楽しんでいただくための2冊をお届けします。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
画家の諏訪敦をはじめ、オランダ・マウリッツハイス美術館の館長や学芸員など、総勢16名がフェルメールの魅力について解説した『美術手帖』2012年6月号増刊 特集「フェルメール」
《牛乳を注ぐ女》《真珠の首飾りの女》といった代表作だけではなく、オランダ絵画黄金時代の巨匠、ヨハネス・フェルメール自身をより深く知ることができる1冊です。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
そんな『美術手帖』2012年6月号増刊 特集「フェルメール」と合わせて読んでいただきたいのが、こどもと絵で話そう『ミッフィーとフェルメールさん』
ミッフィーと一緒にフェルメールの名画について考えていく絵本の中には、絵画に対しての純粋な「なぜ?」「なに?」が溢れており、子供はもちろん大人も楽しめること間違いなし。

雑誌と絵本、それぞれの視点でフェルメールを捉えることで見えてくる、フェルメールの魅力とは?
ぜひ、oily's selection「親子でフェルメール」で、その答えを見つけてください。