「現代クリムト講座」関連書籍『KLIMT RELOADED』
hot
5c49678cc2fc284ccbf9f072 5c49678cc2fc284ccbf9f072 5c49678cc2fc284ccbf9f072 5c49678cc2fc284ccbf9f072 5c49678cc2fc284ccbf9f072 5c49678cc2fc284ccbf9f072

「現代クリムト講座」関連書籍『KLIMT RELOADED』

¥1,404 税込

送料についてはこちら

2019年4月から東京都美術館で開催される「クリムト展 ウィーンと日本 1900」の関連プロジェクト「現代クリムト講座」の一環として刊行されるコンセプトマガジン。激動の19世紀末ウィーンに活躍した画家・クリムトは、建築やファッション、宗教や神話などの様々なジャンルを取り込みながら、絵画表現の創出に取り組み続けました。その作風とアーティスト像から、21世紀・現代日本に住む我々は、何を学ぶことができるのでしょうか。現代を生き、日墺で活躍する20人へのインタビューや当時のウィーンを探る企画ページを掲載。現在の視点から、クリムトを紐解きます。 【目次】 ・グスタフ・クリムトとその作品 ・KLIMT RELOADEDクリムトをリロードする 20人のクリエイター  -森山未來   -三浦崇宏  -矢島里佳 ・[フォト・セッション]挑発するアーティスト  -伊藤恵  -柴山多佳児  -ロベルト・ロトカ ・[マンガ]19世紀末ウィーン(大橋裕之) ・解説Q&A: クリムトが活躍した19世紀末ウィーン [フォト]VIENNA CITY  -菊地成孔  -松下真悟  -野村訓市  -市原えつこ  -佐渡島庸平  -丹羽良徳 ・[年表]年表で俯瞰するクリムトとウィーン ・[対談レポート]千足伸行×山口周 21世紀にリロードされるクリムト  -ジュン・ヤン  -ヘルヴィッヒ・ケンピンガー  -クレメンス・ヘルスベルク  -アレクサンダー・ローバー  -リリィ・ホライン ・[BOOK]クリエイターが影響を受けた書籍 ・[論考]現代史のなかのグスタフ・クリムト(海野弘) ・[インフォメーション]展覧会&関連プロジェクト ■サイズ A4変型、約82P