【oily's selection】アートマーケット
5bc41240a6e6ee1cb300014e 5bc41240a6e6ee1cb300014e 5bc41240a6e6ee1cb300014e 5bc41240a6e6ee1cb300014e 5bc41240a6e6ee1cb300014e 5bc41240a6e6ee1cb300014e 5bc41240a6e6ee1cb300014e

【oily's selection】アートマーケット

¥3,000 税込

送料についてはこちら

世界中で大きな盛り上がりを見せているアートマーケット。昨年5月、ZOZO前澤社長が約123億円でジャン=ミシェル・バスキアの作品を落札したニュースが記憶に新しい。ときに莫大な金額で取引されることも多いアート作品、アートマーケットの実情について、みなさんはどのくらいご存知だろうか?今回の【oily's selection】では、そんなアート作品を”買う”ことについて考えることの出来る2冊をピックアップ! ■セット内容 ・『美術手帖』 12年1月号 「世界のアートマーケット」特集 1,851円(税込) ・『美術手帖』 13年4月号 「アートの買い方おしえます!」特集 1,646円(税込) ※【oily's selection】は特別価格でお届け 『美術手帖』70周年を記念し、期間限定価格&送料無料でご購入いただけます!(通常2冊 3,497円 ➝ 3,000円) 2012年1月号「世界のアートマーケット」では、近年急速に巨大化およびグローバス化したアートマーケットの仕組みについて、最新のデータと共に解説。アート界を動かすキーパーソンは誰なのか?沸騰するアジアマーケットの行方は?などの疑問に答えつつ、社会の動きと連動しながら拡大し、変動してきたアートマーケットの歴史をひもといている。編集長・岩渕も太鼓判を押す1冊だ。 2013年4月号「アートの買い方教えます!」では、アート作品を暮らしに取り入れる方法をわかりやすく紹介。アート作品を買う、ましてやコレクションするなんて雲の上の話…と思っている人も多いかもしれないが、実はそんなことはない。作品のバリエーションや価格、実際の買い方、空間のしつらえ方など、自分の好きな作品がそばにある豊かな暮らしを提案している。